今日も君と一緒に。

ゆうとたっくん、2人の「君」たちと楽しく過ごすrinの育児日記です

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子の迷子の子猫ちゃん♪

2007-11-27-Tue-22:14

071008no1

10月8日。

今日は○○にお出かけしよう!と

話していたけれど、いざ家を出たのは

午後4時すぎ・・・。


高速道路にのって、がんばったけれど

最初に、考えていた目標を達成することなく

家に帰ることに…。

 

しかも、道に迷わずに行ければ、間に合っていたかもしれない

と思うと、ちょっと残念。

でも、そんな残念さを、かき消してしまうほど、

私たち一家は、道に迷ってしまっていた。

こういった場合、「こっちじゃないかなぁ?」 と提案しても

ゆうには、受け入れてもらえない。

なぜなら、彼はネットで、道を調べていたので、

道や方向には絶対的な自信があるから…。

でも、どんどん行けば行くほど、迷ってしまっているのは、

高校生の時に団地で迷子になってしまったほどの方向オンチな私でも

手に取るように解るわけで…。

それからしばらくして、ようやく

「道、間違ってるかも…。」 とゆうが発言。

「だから、さっきから違うんじゃない?って言ってたじゃん!」と私。

こうなってくると二人とも、口数が少なくなってきて険悪ムード。

 

そんな空気を察してか、たっくんは

長い間、車に乗っていたけれど、グズルよりも

拍手したり、笑ったりして、場をなんとか盛り上げようと

してくれていた。

苦労かけてごめんね…。たっくん。

 

で、ようやく目的地についたので、次に

来るときの、いい予行演習になったね♪ということで

一件落着!

 

このような出来事は、我が家ではよくあることなので

ものすごく遠出する時は、いったいどうなるんだろうと心配…。

一回目が予行演習で、二回目が本番になっちゃう…!?

目的を達成するためには、労力も時間もお金も

たくさんかかりそうで、若干ビビリます。

 

でも、休みのたびにここに行きたい!あそこに行きたい!

というリクエストに、いいよ!と快く一緒に行ってくれているゆうには

本当に感謝してます。

毎日、仕事&育児をがんばってくれていて

たまにはゆっくりしたいなぁと感じることも

あるんでは、ないかなぁと…。(じゃあ、誘わないであげたら…。という感じですが)

 

ゆう、ありがとう。

そんな、ゆうに捧げる一枚です!

 071008no2

なぜに、砂浜に恐竜!?

どう、遊んだらいいのか?ちょっと大きい…。

まぁ、目的地にあったので、記念にね♪

 

どうかなぁ…。

私の感謝の気持ちは、これでゆうに伝わったかしら…。

 

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。