今日も君と一緒に。

ゆうとたっくん、2人の「君」たちと楽しく過ごすrinの育児日記です

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院日記 NO.4

2008-05-15-Thu-23:20

080423no1

4月23日。(入院4日目)

今日からゆうが仕事なので

一人体制で付き添いになりました。


6:15  いつもどおり抗生物質の投薬に看護婦さんが来てくれた時に

      私は起床。

      たっくんは、まだ夢の中。

      たっくんが寝ている間に、私は買ってきていたパンで朝食。

 

6:50  しばらくするとたっくんが目を覚ましたので検温。

      36.2度と熱はさがっていました。

      その後は着替えをして、車のおもちゃで遊んだり、

      テレビをみたりして過ごしました。

 

8:00  朝食。

      主食は完食。副食も8~9割食べました。

      いつもたっくんが残したごはんを食べてくれていたゆう。

      だしがきいていて自分の職場のごはんよりも、おいしい!

      と喜んでいました。

      確かに、入院2日目に栄養士さんがごはんについて

      説明に来てくれて、アレルギーのこととか以外に

      薄味でもおいしくたべれるように、かつお・こんぶ・にぼしで

      ちゃんとだしをとるようにしています。なので間食はせずに

      できるだけたくさん食べれるように気をつけてくださいね♪

      と言われました。

 

9:00  朝食後、テレビタイム。

      テレビに飽きてくると、家から持ってきていたおもちゃで

      遊んだりと、比較的機嫌もいいみたい。

      検温でも熱がなく、看護婦さんに遊んでもらっていました。

 

11:00  2人で遊んでいると、パパばあばが様子を

       見にきてくれました。

 

12:00  昼食前に検温。朝から熱もあがっていないので

       昨日、先生が言っていたとおり、もう熱がさがったのかなぁ。

       昼食はごはんを完食。副食はさつまいもを2切れ食べただけで

       ごちそうさま。

       昼食が終わってから、眠たいけど眠ることができずに

       機嫌がグズグズに。

 

13:30  先生が診察にきてくれました。熱がでていないし、

       だいぶ元気になってきたので、明日もう一度

       検尿と血液の検査をして、問題なければ退院しようね!

       とのこと。

 

14:30  ウトウトするけれど眠れなくて、暴れるということを

       繰り返して、ようやくお昼寝に突入。

       パパばあばがついていてくれるので、お昼寝の間に

       私は家に帰ってお風呂と洗濯。

 

16:30  病院に帰るとたっくんはまだお昼寝中。

       ここでパパばあばが帰宅。

       その後しばらくして、たっくんが起床。

       たくさん寝たので機嫌も良くて、テレビをみたり

       おもちゃで遊んで、にっこりさん。

 

18:30  夕食。

       ごはんはほぼ完食。副食は7~8割。

       食欲もあり、食べたいものを指差したり

       食べておいしいのポーズをしたりして

       パクパク食べてくれました。

 

19:00  ゆうが仕事帰りにお弁当を買ってきてくれて、

       一緒に食べようということに。

 

19:30  準備をしているとママじいじ&ばあばが様子を

       見にきてくれました。

       人が増えるとたっくんもうれしいのか

       じいじ&ばあばに遊んでもらってご満悦♪

 

20:10  ママじいじ&ばあばが帰宅。

       たっくんを寝かそうと3人でベッドに横になるも

       いつもよりも遅めにお昼寝をはじめ、がっつり寝た

       たっくんは元気いっぱい。

 

21:30  寝さそうとあの手この手でがんばってみたけれど

       ムリっぽいので、明日仕事もあることだし、

       ゆうは寝かすのを諦めて帰宅。

 

22:00   ゆうが帰ってからも遊んでいたけれど、だんだん

        眠たくなってきてようやく就寝。

        なかなか寝てくれなかったのはちょっと

        きつかったけれど、この後一度も起きることなく

        朝までぐっすり寝てくれたので、私も寝ることができて

        助かりました。

 

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。