今日も君と一緒に。

ゆうとたっくん、2人の「君」たちと楽しく過ごすrinの育児日記です

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれのキャンパスライフ♪

2008-02-13-Wed-23:35

080201no1

2月1日。

お友達から紹介してもらって、

大学の研究に参加してきました。

「ある映像をみた後の、子供の言葉や行動の発達に

関する研究」なのですが…。

 

おねえさんが1時間遊んでくれて、

お土産付きなんてステキ♪と親子共々

ルンルン気分でお出かけです。

 

たっくんは、はじめからノリノリで、

お迎えに来てくれたお姉さんに

車の中から手を振ってご挨拶。

研究が行われているお部屋にも

サクッと入って、まずはつみきで

一緒に遊んでもらいました。

 

080201no2

「一緒に遊んでくれるの♪」

 

080201no3

「お姉さん、乗せてみて!」

なぜだか甘えん坊モード…。

 

080201no4

「チラッ…。」

 

ただ遊ぶだけじゃないという雰囲気は感じているようで、

先生の存在を警戒していました。

おねえさんにはココロを開いて、先生には警戒して、

先生が動くたびにをじーっと見てて

そのギャップがおもしろくて笑っちゃいました。

その後も、たくさん遊んでもらって、

その間私は、先生といろいろとお話させてもらいました。

やさしくて、気さくな先生なので、とても楽しかったです。

 

たっくんが場の雰囲気になじんできたところで、実験開始!

まずは私とある映像をみます。

その後は、おねえさんが関わってくれて、

その様子を観察です。

自由奔放なので、おねえさんは大変そうでしたが、

客観的にたっくんの様子を観察できたり、

たっくんが学習していく様子を見れたりと、

とても楽しかったです。

 

実験も終わりその後は、たっくんの日常の様子や

好きな遊びなど、聞き取り調査で終了。

たっくんはその間、準備してくれていたおもちゃを

全部出してもらい、おねえさんにたくさん遊んでもらいました。

 

帰るときにまだ遊ぶ!と少しぐずりましたが、

ナイナイだよ、と伝えると、片づけにも参加して、

お土産をゲットしていました♪

 

終わるのがちょうどお昼だったので、

学食で食べて帰ろうとしたのですが、

どうしても学食に入りたがらなくて今回は諦めることに。

学食でランチできなかったのは

残念だけど、とても楽しく、貴重な時間を

過ごすことができてよかったです。

 

 

 

COMMENT



2008-02-14-Thu-00:07
へえー。なんか貴重な体験ですね。
で、映像見た後に何か変わりましたか?
なんかとっても気になります。

↓うちもこどもの国、帰省したら必ず行きます。
 楽しいですよねー。
 

2008-02-14-Thu-21:56
こんばんわ☆
大学の研究に参加なんてすごい経験ですよね!
ちょっと感動です。
お疲れ様でした(^^)

2008-02-15-Fri-21:35
こんばんは(o^-^o)
大学の研究に参加ってすごいですね!
たっくんの先生を警戒する『チラッ』に
思わず笑ってしまいました。
すごくカワイイ~!!

2008-02-17-Sun-09:53
研究☆ たっくん機嫌よく参加できよかったですね
(チラッと警戒しながら…がおもしろかった♪)
学食も、この日は残念でしたが、先日はみんなで行けて楽しかったですね。ママ集団!かなり浮いてましたがv-12
また、一緒におでかけしたいです☆

2008-02-18-Mon-00:23
あるさん

映像をみて何か変わったということはなかったかなぁと
思うのですが…。
その映像は、箱から、くまのぬいぐるみが出てきて、
そのくまの手がとれて、女の子が泣いてしまうといった
映像だったかと思います。

その映像をみた後に、黒板に磁石付きのクリップで
登場人物の絵を貼り付けてあるのですが、たっくんは
その絵を見つけると、さっきの映像に出ていた人だよ!
という感じで指差しし、次に映像をみたパソコンのところに戻って、
ここに出ていたんだよ!という感じでアピールしていました。

一番おもしろかったのは、たっくんはどうしても黒板に
貼ってある登場人物の絵(全部で3枚)が取りたかったらしく、
一枚目は、クリップを支点にして、絵をグルグルまわして
いると偶然、取れたという感じに…。

2枚目は、ぐるぐるとまわすと取れるということを理解しているので、
少しまわしただけで簡単に取ることができていました。

そして、3枚目は今までの2枚の絵を取ったという経験を元に、
どうやら黒板にくっついているクリップをはずせば
取ることができるということを発見したようで、
ぐるぐるまわさずに、クリップを掴んで絵をゲットしていました。
できたことがうれしかったのか、得意げにその絵を持って
私に渡しに来てくれました(笑)

普段は、たっくんがいる空間の中で、当事者として、
関わることが多いですが、今回はちょっと距離をおいて、
客観的にたっくんの様子を観察することができて、
楽しかったし、学習の過程を目の当たりにできたことは
うれしくもありました。


先生ともお話したのですが、大人が思っている以上に
子供はいろいろなことができ、ささいなことからたくさんの
ことを学習する力を秘めていると思います。


その力に、気づいてあげたり、上手に引き出してあげる
ということは難しそうですが、これからの成長も楽しみ
だなぁと思える一日でした。

2008-02-18-Mon-00:26
キョリコさん

そうなんですよ~!
普段は、体験できないことなので、
たっくんも私もいい緊張感を経験できたように思います。

2008-02-18-Mon-00:31
pocya3 さん

男の人はちょっと苦手みたいです…。(笑)
先生が動くたびに、チラチラ見て、何かしないかと
警戒していましたよ(笑)
私はそのたびに先生に謝ってたのですが、
実験中は先生がビデオをまわさないといけないので、
あまり仲良くなりすぎると、ビデオ撮影が上手く
いかないようで、警戒してもらうぐらいが、
いい関係だそうです。
そう言ってもらえて母は助かりました(笑)

2008-02-18-Mon-00:39
Yママ さん

紹介してもらってありがとうございました♪
遊んでもらえて、しかもお土産付き!
なんてお得なんだと思って参加させてもらった研究。

それ以外にも、先生とのお話が楽しかったり、
たっくんのおもしろい様子がみれて満喫できました。
先生には、聞いてもないのによくしゃべるお母さん
だなぁと思われちゃったかも…i-229

先日はみんなで学食デビューできて、私も楽しかったです♪
ぜひぜひまた一緒におでかけしましょうね~♪

コメントの投稿

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。